【解決方法】リモートデスクトップが最大化にならない

リモートデスクトップ接続

こんにちはー福助です。

今回はリモートデスクトップ接続時に

「リモートデスクトップが最大化(全画面化)にならない」

解決方法の内容になります。

リモートデスクトップ接続に関する
全ての不具合・解決方法は下記記事に一覧にしてまとめてあります。
よろしければブックマークやお気に入りに登録しご活用下さい。
【全パターン解説】リモートデスクトップ接続ができない解決方法
リモートデスクトップ接続できない解決方法全パターンをまとめております。「お使いの資格情報は機能しませんでした」「リモートデスクトップはリモートコンピューターに接続できません。」等のエラーメッセージから対応方法を解説しておりますのでご自身の発生状況と合わせてご覧ください。
スポンサーリンク

リモートデスクトップが最大化(全画面化)にならない現象について

リモートデスクトップでせっかく接続したのに画面が最大化にならない・・・
なんて経験はきっとありますよね。

今回は画面を最大化にする方法をまとめましたので参考にして下さい。

環境のご説明

今回説明する環境ですが下記の通りとなります。

項目OSMicrosoft OfficeメモリBit数ネットワークNotes
内容Windows10 EnterpriseOffice2016Professional8GB64bit無線LAN(固定IP)Notes9.0.1 Basic

【現象】リモートデスクトップが最大化にならない

リモートデスクトップ接続をした際に、
通常だとモニター画面いっぱいに表示されるのですが
縮小されて表示されている時があります。

最大化にする為に下記の事を実施した方もいる事でしょう。

最大化を選択 → 画面いっぱいの大きさにならない。
・再度リモートデスクトップ接続をやり直す → 同じ現象になる

この現象は簡単に解決する事が可能ですので
この後の手順に沿って一緒に実施していきましょう。

スポンサーリンク

【解決方法】リモートデスクトップを最大化にする2つの方法

リモートデスクトップ接続を最大化にするには
下記2つの方法があります。

■リモート接続全画面化方法
①画面の設定値を全画面へ変更する
②ショートカットキーを使用して全画面にする

それぞれ解説してきますので一緒に実施していきましょう。

全画面化方法①:画面の設定値を全画面へ変更する

リモートデスクトップ接続の際に
画面の設定値を全画面へ設定してあげる事により
リモート画面が全画面で表示される様になります。

リモートデスクトップ接続全画面表示方法
  • 手順①
    「オプションの表示」を選択

    リモートデスクトップを起動し、
    いつも通り「コンピュータ」へ接続先の情報を入力します。

    その後オプションの表示選択します。

  • 手順②
    「画面の設定」を全画面設定へ

    「画面」タブを選択します。

    「画面の設定」項目のつまみを一番右まで動かします
    (一番右が全画面設定です)

    「接続」を選択し、
    リモートデスクトップ接続をすると全画面表示になっています。

<補足>
現状「画面の設定」項目のつまみが一番右にあった場合は
一度つまみを適当な位置まで左側へ動かした後再度一番右へ動かして下さい。

全画面化方法②:ショートカットキーを使用して全画面にする

実はショートカットキーを使用すれば
一発で最大化する事も可能です。

Ctrl  + Alt  +  Break

リモートデスクトップ接続をして
最大化になっていなかったら上記ショートカットキーを実行しましょう。

ただ、ここで一つネックになってくるのは

Breakキーです。

通常ほぼ使用する事は無いのでどこにあるのかすぐに分からないでしょう。

このキーを探すのに時間を取られてしまうぐらいでしたら
「前画面化方法①」でお伝えした方法の方で実施した方が良いと思います。

カッコよくスマートにいきたい方は一度Breakキーの
場所を探してみてみましょう!!

まとめ

■本記事の内容
リモートデスクトップが最大化(全画面化)にならない
■最大化(全画面化)方法
①画面の設定値を全画面へ変更する
②ショートカットキーを使用して全画面にする

リモートデスクトップ接続を使用するなら最大化にして
画面いっぱいに表示した方が確実に作業はやりやすくなります

今回の最大化にする方法を覚えておいて頂き
もし不具合が発生したら実施してみて下さい。

といっても覚えておく事は難しいと思いますので
困った時にすぐ確認可能な様にブックマークやお気に入りに登録して頂ければと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました