【Win10】スタートアップ設定方法_パソコン起動時に自動で起動

オススメ機能

こんにちはー福助です。

本記事の内容

Windwos10環境でパソコン起動時に任意のアプリやソフトウェアを
自動起動させるスタートアップの設定方法

スポンサーリンク

Windows10のスタートアップ機能について

環境のご説明

今回説明する環境ですが下記の通りとなります。

項目OSMicrosoft OfficeメモリBit数ネットワークNotes
内容Windows10 EnterpriseOffice2016Professional8GB64bit無線LAN(固定IP)Notes9.0.1 Basic

Windows10のスタートアップ機能とは?

Windows10のスタートアップとは

パソコン起動時に任意のアプリやソフトウェアを自動で起動させる機能

必ず使用するアプリやソフトウェアを登録しておくことによって
手動でいちいち開かなくてもすぐに使用できる状態にする事が可能です。

誰しもが必ず毎日起動するアプリやソフトウェアがあるはずですので
一度あなたの行動を思い出してスタートアップに登録しちゃいましょう。

スタートアップにたくさん設定すればする程便利な反面、起動が完了するまでに時間がかかります。

スタートアップ活用おすすめ事例

おすすめスタートアップ活用事例

・メールアプリ
・チャットアプリ
・Webページ
・朝一の業務で使用するExcel
・朝一の業務で使用するフォルダ

上記以外にも手動で立ち上げているものがあれば是非ご活用下さい。

スポンサーリンク

スタートアップ設定方法

スタートアップの設定をするには次の3つの方法があります。

スタートアップ設定方法

①スタートアップフォルダへ追加
②Windowsの設定画面からスタートアップアプリのオンオフ設定
③タスクマネージャーからスタートアップアプリの有効無効設定

この後ご案内している手順に沿って一緒に実施していきましょう。

その①:スタートアップフォルダへ追加する方法

ExcelやWord、Powerpoint等のOfficeソフトで作成された資料や、
フォルダ、アプリ、ソフトウェアのショートカット
スタートアップに追加する方法です。

スタートアップフォルダへ追加する方法
  • 手順①
    スタートアップフォルダを開く

    スタートアップフォルダの場所は下記階層になります。

    C:\Users\%USERNAME%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

    エクスプローラーのアドレスバーにコピペしてEnterを押すと
    スタートアップフォルダの場所が表示されてきます。

  • 手順②
    設定したいショートカットを保存

    スタートアップフォルダ内へ
    追加設定したいショートカットをコピペまたは移動します。

    これで設定完了です。

その②:Windowsの設定画面からスタートアップアプリのオンオフ設定方法

Windowsの設定画面からスタートアップアプリのオンオフを設定する方法です。

こちらはアプリのみ設定可能で、
先ほどのショートカットは設定できませんのでご注意下さい。

Windowsの設定画面からスタートアップアプリを設定する方法
  • 手順①
    Windowsの設定画面を開く

    左下のウインドウズマークを選択し、
    歯車」アイコンを選択しWindowsの設定画面を開きます。

  • 手順②
    アプリを選択

    アプリ選択します。

  • 手順③
    スタートアップアプリのオンオフを設定

    左側メニューからスタートアップ選択します。
    表示された中からスタートアップに設定したいアプリ
    オンオフを実施します。

    以上で設定完了です。

その③:タスクマネージャーからスタートアップアプリの有効無効設定

タスクマネージャーからスタートアップアプリの有効無効を設定する方法です。
Windows7の時はこれが主流でしたので見覚えある方も多いかと思います。

タスクマネージャーからスタートアップアプリを設定する方法
  • 手順
    タスクマネージャーを表示

    キーボードの
    Ctrl + Shift+ Esc
    を押してタスクマネージャー画面を表示させます。

  • 手順②
    スタートアップアプリの有効無効設定実施

    スタートアップタブ選択します。
    表示された一覧の中から設定したいアプリを選択し、
    右下の有効にする or 無効にする選択します。

    これで設定完了です。

スポンサーリンク

まとめ

本記事の内容

Windwos10環境でパソコン起動時に任意のアプリやソフトウェアを
自動起動させるスタートアップの設定方法

スタートアップ設定方法

①スタートアップフォルダへ追加
②Windowsの設定画面からスタートアップアプリのオンオフ設定
③タスクマネージャーからスタートアップアプリの有効無効設定

私の場合はOutlook業務用ショートカットフォルダスタートアップに登録しております。

スタートアップに登録しておく事で確実に作業の効率化を図る事が可能ですので是非取り入れて頂ければと思います。

リモートワークの影響でZOOMを使っている方が多いと思いますので
こちらもスタートアップに登録するのをお勧めします。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました