【Win10】ここで軌道を修正しましょうと表示され再起動しても再度表示される

Windows10

いつもありがとうございます。
管理人の福助です。

どうやらWin10のアップデートに失敗している様で

ここで軌道を修正しましょう

とメッセージが表示された端末が発生しました。

このメッセージの通り今すぐ再起動を実施しても
またすぐ同じメッセージが表示されるといった不具合状況です。

今回解決まで至りましたので
備忘録として記事に致します。

スポンサーリンク

「ここで軌道を修正しましょう」と表示される不具合解消方法

不具合内容

上記画像の内容がエラーメッセージとして表示されます。

ここで軌道を修正しましょう
スケジュールされた時刻にデバイスが使用できなかったため、
Windowsを更新できませんでした。
デバイスの電源が切られていたか、
バッテリーの残量が不足していた可能性があります。
[今すぐ再起動]を選択して処理を再開しない場合は、
1時間後に再起動が施行されます。
・1時間後に再表示 ・今すぐ再起動

ここで「今すぐ再起動」を選択して再起動を実施しても
またすぐに同じメッセージが表示されます。

1時間後に再表示」を選択するとその選択内容の通り、
1時間後に再度表示されます。

「設定」-「更新とセキュリティ」ー「Windows Update
を確認すると表示されているメッセージからやはり問題が起こっている様です。

更新プログラムのインストール中に問題が発生しましたが、
後で自動的に再試行されます。
この問題が引き続き発生し、
Web検索やサポートへの問い合わせを通じて情報を集める必要がある場合は、
以下が役立つ可能性があります。

「ここで軌道を修正しましょう」の解決方法

では解決方法ですが再度Windowsアップデートを実施する必要があります。
ただ、通常の方法では実施できません。

ここで軌道を修正しましょうと表示される場合はWindowsアップデートの内容を一度スッキリしてあげる必要があります。

下記コマンドプロンプトより実施する手順となります。

「ここで軌道を修正しましょう」の解決方法
  • 手順①
    コマンドプロンプトを開きます。

    左下の検索ウインドウの所へ
    cmd」と入力すると「コマンドプロンプト」が表示されますので選択します。

  • 手順②
    dism /online /cleanup-image /restorehealth を実施

    dism /online /cleanup-image /restorehealth

    と入力し「Enter」を押します。
    修正が始まりますので
    ステータスが100%になるまで待ちます。

  • 手順③
    「net stop wuauserv」と「net stop cryptsvc」を実施

    先ほどのコマンドプロンプトの画面で
    下記コマンドを順番に流して下さい。
    net stop wuauserv
    net stop cryptsvc

  • 手順
    「SoftwareDistribution」と「catroot2」のフォルダ名を変更

    次に下記2つのフォルダの名前を変更して下さい。
    ファイル名はなんでも良いですが
    末尾に「_old」等付けておくと分かりやすいかと思います。

    ■名前変更対象フォルダ
    C:\Windows\SoftwareDistribution
    C:\Windows\System32\catroot2

  • 手順
    Windowsアップデートを再実施

    設定」-「更新とセキュリティ」ー「Windows Update
    からアップデートを実施します。

    今度はうまくアップデートが実施され、
    問題解決となりました。

    ※再起動orシャットダウンで更新可能な場合はそちらから実施してください。

スポンサーリンク

まとめ

Windows10アップデートは頻繁に行われますし、
不具合も多く出ています。

今回の不具合現象はOSが立ち上がってきて対処可能な点から
まだ優しい方だったのかと思います。

OSが立ち上がってこない不具合だと
初期化するしか無い事が多いでしょう。

まずやれる事はバックアップを必ず取っておく事です。

何かあった時にある程度の時点まで戻せる様にしておく事が大事かと私は考えます。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Windows10
スポンサーリンク
シェアする
ボッチSE福助をフォローする
ボッチSEのパドリングブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました