リモートデスクトップ接続

スポンサーリンク
リモートデスクトップ接続

【不具合解決】Chromeリモートデスクトップが接続できない等の対応方法

こんにちはー福助です。 この記事では Chromeリモートデスクトップが接続できない時や不具合の対応方法 についての内容となります。 Chromeリモートデスクトップに関する「インストール方法」「使用方法」「セキュリティ」等については下記記...
リモートデスクトップ接続

Chromeリモートデスクトップを使用可能にする為の3つの設定

Chromeリモートデスクトップを使用可能にする為の3つの設定についての内容となります。①インターネットに繋がっている事を確認②リモートデスクトップ接続を許可する③スリープ・休止・ハードディスクの電源を切るを無効化。詳しくは記事内ご覧下さい。
リモートデスクトップ接続

Chromeリモートデスクトップとは?使用する上での危険性について

ChromeリモートデスクトップとはGoogleが提供している無料のリモートデスクトップサービスとなります。インターネットに接続していればどこからでもアクセスする事が可能となる大変便利なサービスですが使用する上でセキュリティリスクについて把握しておく必要があります。というのもVPNを使用していないので通信が盗聴される危険性があります。
リモートデスクトップ接続

【使用方法】Chromeリモートデスクトップ接続を2クリックで実施

Chromeリモートデスクトップ接続を2クリックで実施する方法のご紹介です。接続方法としてはパソコン等からWeb経由でアクセスする方法かアプリを使用しアクセスする方法があります。どちらも簡単に2クリックで接続可能ですので手順通りに一緒に実施していきましょう。
リモートデスクトップ接続

Chromeリモートデスクトップのインストール設定方法

Chromeリモートデスクトップのインストール設定方法をご紹介しております。インストールはとても簡単でリモートデスクトップ接続先のパソコン上でChromeを開き、リモートデスクトップ専用のURLへアクセスをします。後は表示されるメッセージに沿ってパソコンの名前やPINを決めるだけです。
リモートデスクトップ接続

【まとめ】Chromeリモートデスクトップを1から解説します

Chromeリモートデスクトップを1から解説します。Chromeリモートデスクトップとは?危険性はないのか?インストール方法からリモートデスクトップ接続を可能にする為の3つの設定方法とchromeリモートデスクトップの使い方。また接続ができない等の不具合についての対応方法をまとめてあります。
リモートデスクトップ接続

ユーザーのアカウントの制御(たとえば時間帯のの制限)により、ログオンできません。 サポートが必要な場合は、システム管理者かテクニカルサポートに問い合わせてください。

リモートデスクトップ接続時に「ユーザーのアカウントの制御(たとえば時間帯のの制限)により、ログオンできません。 サポートが必要な場合は、システム管理者かテクニカルサポートに問い合わせてください。」とエラーメッセージが表示され接続できない不具合の解消方法です。
リモートデスクトップ接続

「認証エラーが発生しました 要求された関数はサポートされていません」と表示されリモートデスクトップ接続できない

リモートデスクトップ接続ができず「認証エラーが発生しました。要求された関数はサポートされていません。原因はCreadSSP暗号化オラクルの修復である可能性があります。」とエラーメッセージが表示される現象はWindowsのアップデートを適用した為に発生している不具合となります。
リモートデスクトップ接続

リモートデスクトップ接続可能なWindowsのエディションを解説

リモートデスクトップ接続される側のパソコンにはWindowsのエディションの条件があるのをご存知でしょうか?実はWindows10HOMEの場合はリモートデスクトップ接続ができないんです。リモートデスクトップ接続可能なエディションはWindows10 Pro、Windows10 Enterprise、Windows10 Educationとなっております。
リモートデスクトップ接続

「リモート接続先が真っ黒な画面のまま何も表示されない」リモートデスクトップ接続不具合

リモート接続時に画面が真っ黒なまま何も表示されない不具合についての記事になります。解決するには次の4つの方法があります。①接続先PCを再起動する②「Ctrl」+「Alt」+「End」を押す③「ビットマップのキャッシュを保持する」のチェックを外す④画面の解像度を変更する
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました