【Excel】URLのハイパーリンクを設定・削除する方法

Excel2016

こんにちはー福助です。

今日は

エクセルにURLのハイパーリンクを設定・削除する方法

をご紹介させて頂きます。

活用場面として例えば商品リストを作成する際に
その商品ページのリンクもあると便利ですよね。

是非参考にして下さい。

スポンサーリンク

エクセルへのURLハイパーリンクの設定・削除をマスターしよう

エクセルへURLのハイパーリンクを
「文字」「図形」設定する方法
削除する方法をご紹介させて頂きます。

ハイパーリンク設定は使用する事が多いので
覚えておいた方が良い機能の一つでしょう。

環境のご説明

今回説明する環境ですが下記の通りとなります。

■OS
Windows10 Enterprise

■Microsoft Office
Office2016Professional(Excel2016)

■パソコンスペック
メモリ:8GB
Bit数 :64bit

■ネットワーク
無線LAN(固定IP)

※Excel2019,2013,2010も同様の方法となります。

URLのハイパーリンクとは?

URLのハイパーリンクとは簡単に言うと
指定したURLへのショートカットの事を指しております。

デスクトップ等に色んなショートカットを作成していると思いますが
それをエクセル内でやると名称がハイパーリンクとなる訳です。

エクセル内に長いURLを記入するのではなく、
文字や図形にハイパーリンク(URL先のショートカット)を
設定する事によりワンクリックで
ハイパーリンク先に接続する事が可能です。

【メリット】簡単にWebページを開ける

ハイパーリンクを設定する事によるメリットは
簡単にワンクリックでWebページを開ける事です。

例えばAmazonの商品ページを開きたい場合で

  • ハイパーリンクを設定
  • URLを記載

で比べてみましょう。

■ハイパーリンクの場合

★商品はこちら★

上記の「★商品はこちら★」箇所をクリックしてみて下さい。
(Amazonページに飛びます。)
簡単に商品ページに辿り着きますね。

■URLの場合

マイクロソフト Surface Go(サーフェス ゴー) 10インチ PixelSence ディスプレイ/Windows 10 Home (Sモード)/第7世代 Intel® Pentium® Gold 4415Y/SSD 128GB/メモリ 8GB/Office Home & Business 2019/シルバー MCZ-00032 - Amazon.co.jp
マイクロソフト Surface Go(サーフェス ゴー) 10インチ PixelSence ディスプレイ/Windows 10 Home (Sモード)/第7世代 Intel® Pentium® Gold 4415Y/SSD 128GB/メモリ 8GB/Office Home & Business 2019/シルバー M...

このながーーーーーーいのがURLです。
このURLを全てコピーしてWebブラウザーを立ち上げ
URLを貼付けて接続をするとやっと商品ページに辿り着きます。

また、URLだと文字数が多いのでスッキリしませんが
ハイパーリンクにする事によりエクセル内が見やすくなるのも良い点です。

ハイパーリンクを設定した方が
確実に簡単ですよね。

【デメリット】間違えて開いてしまう

デメリットとしては
間違えてハイパーリンクが設定されている箇所を選択してしまうと、
設定されているURL先が不必要に表示されてしまうという点です。

★商品①はこちら★★商品②はこちら★

★商品③はこちら★★商品④はこちら★

★商品⑤はこちら★★商品⑥はこちら★

と、エクセル内にハイパーリンクが
たくさん設定された箇所があると便利な反面
間違えて選択してしまう可能性があります。

人って不思議なもんで
無意識にマウスをクリックをしてしまうんですよねなぜか。

クリックしにくい様に端っこの方にする方が良いかと思います。

URLのハイパーリンク設定・削除方法

ではURLのハイパーリンクを

  • 「文字」へ設定する方法
  • 「図形」へ設定する方法
  • 削除する方法

の3つご紹介しますので一緒にやっていきましょう。

(例として検索エンジンの一覧をエクセルにまとめております)

「文字」へURLのハイパーリンクを設定する方法

「文字」へURLのハイパーリンクを設定する方法
  • 手順①
    「ハイパーリンク」を選択

    ハイパーリンクを設定したい文字が入力されているセルを右クリック
    ハイパーリンクを選択します。

  • 手順②
    アドレスにURLを入力

    ハイパーリンクの挿入画面が表示されます。

    その中のアドレス欄にURLを入力(コピペ)し、
    OKを選択します。

  • 手順③
    「文字」へURLのハイパーリンク設定完了

    最初は「こちら」という表示だったのが
    「こちら」文字の色が変わりアンダーバーが付きました。

    これが文字へのハイパーリンクが設定されているよ
    という表示です。これで設定完了です。

「図形」へURLのハイパーリンクを設定する方法

基本的には「文字」へ設定した方法と同じです。

「図形」へURLのハイパーリンクを設定する方法
  • 手順①
    「ハイパーリンク」を選択

    ハイパーリンクを設定したい「図形」を右クリック
    ハイパーリンクを選択します。

  • 手順②
    アドレスにURLを入力

    ハイパーリンクの挿入画面が表示されます。

    その中のアドレス欄にURLを入力(コピペ)し、
    OKを選択します。

  • 手順③
    「図形」へURLのハイパーリンク設定完了

    「文字」へ設定したのとは違い「図形」の表示に変化はありません

    ただマウスカーソルをハイパーリンクを設定した図形に持っていくと
    手のマークに変わり設定されているURLが表示されております。

    これが図形の場合のハイパーリンクが設定されているよ
    という表示です。これで設定完了です。

ハイパーリンクを削除する方法

ハイパーリンクを削除する方法
  • 手順①
    「ハイパーリンクの削除」を選択

    ハイパーリンクが設定されている
    「文字」or「図形」を右クリック
    ハイパーリンクの削除選択します。

  • 手順②
    ハイパーリンクの削除完了

    これでハイパーリンクの削除完了です。

    ※「文字」の場合書式が変わってしまいますので
    また変更をお願います。

スポンサーリンク

まとめ

エクセルへURLのハイパーリンクを
「文字」「図形」へと設定するには
右クリックをし「ハイパーリンク」を選択した後、
URLを入力する事で設定可能。

設定を削除する時は右クリックをし
「ハイパーリンクの削除」
を選択する。

という事でハイパーリンクの設定・削除方法をご紹介させて頂きました。

とりあえず右クリックしてハイパーリンクは設定する!
という事を覚えておけば
後は表示に従って設定すれば大丈夫でしょう。

エクセルを使用する際は状況に応じて
ハイパーリンクを是非ご活用下さい。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました