リモートデスクトップ

スポンサーリンク
リモートデスクトップ接続

Chromeリモートデスクトップとは?使用する上での危険性について

ChromeリモートデスクトップとはGoogleが提供している無料のリモートデスクトップサービスとなります。インターネットに接続していればどこからでもアクセスする事が可能となる大変便利なサービスですが使用する上でセキュリティリスクについて把握しておく必要があります。というのもVPNを使用していないので通信が盗聴される危険性があります。
リモートデスクトップ接続

「このユーザーアカウントはリモートログインを許可されていないため、接続は拒否されました」と表示されリモートデスクトップ接続できない

「このユーザーアカウントはリモートログインを許可されていないため、接続は拒否されました」と表示されリモート接続ができなかった場合の解決方法です。この表示が出るという事は接続先のPCに入力したユーザーの登録が無いという事です。設定されているユーザーを確認して再度実施してください。
リモートデスクトップ接続

「お使いの資格情報は機能しませんでした」と表示されリモートデスクトップ接続できない

「お使いの資格情報は機能しませんでした」と表示されリモート接続ができなかった場合の解決方法です。この表示が出るという事はユーザー名かパスワードが異なっている時に表示されます。よくあるのはユーザー名を「その他」から入力していない事です。
リモートデスクトップ接続

【解決方法】リモートデスクトップが最大化にならない

リモートデスクトップ接続をした際に、通常だとモニター画面いっぱいに表示されるのですが縮小されて表示されている時があります。解決方法は「画面の設定値を全画面へ変更する」か「ショートカットキーを使用する」です。リモートデスクトップ接続時にオプションの表示を選択し画面タブの「画面の設定」のつまみを一番右にすると全画面設定になります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました